健診システム・健康づくりシステム・施設予約システムの【クロスウェイ株式会社[会社案内-品質方針]】

会社案内-品質方針

品質方針

クロスウェイ株式会社(以下「当社」といいます)は、システム商品の開発・販売を通して社会の進歩発展に貢献することを企業理念としており、「顧客のニーズにマッチした信頼される製品を提供することにより、当社の永続的な発展と社会的貢献を達成する」を品質方針とし、この品質方針を達成するために以下のことを実践する。

  1. 顧客に信頼される製品を提供するために、100%の品質を目指し、顧客の要求事項に応える。
  2. 要求事項を完全に満たすこと、及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善を図る。
  3. 品質マネジメントシステムを効果的に機能させるため、必要な資源を準備し、適正に割り当て、関係するすべての社員が参画できる環境を創り出す。
  4. 品質目標の設定及び見直しを行う。
  5. この品質方針を文書で各部に伝達し、理解させ、実施する。
  6. 品質方針の適切性について、マネジメントレビューで見直しを図る。

2006年7月1日 制定
2016年7月1日 改訂
クロスウェイ株式会社
代表取締役 久松 俊昭

JIS Q 9001:2015 (ISO 9001:2015)

1.登録証番号 Q3680
2.登録事業者 クロスウェイ株式会社
3.登録範囲 自社企画ソフトの設計・開発及び運用・サポート
4.登録日 2007年1月18日
5.有効期限 2019年1月15日
6.審査登録機関 エイエスアール株式会社
7.認定機関 JAB (公益財団法人 日本適合性認定協会)